2021072503 (6)








「年間50泊程、キャンプに行く我が家



真夏の暑い時期から、真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。


2021101701 (45)









キャンプの楽しみは、人それぞれにたくさんあると思います


我が家のキャンプの楽しみは、夫婦でゆったりと過ごすこと。




夫婦共にお酒を飲むので、お酒を飲みなからゆったりとキャンプをしています。


2021061302 (3)









「気温の高い真夏でも、冷たいお酒が飲みたいと思い購入したのが、サーモス保冷缶ホルダー」


2021061302 (5)

2021061302 (1)

2021061302 (4)









「サーモス保冷缶ホルダーは、真空断熱構造で、気温の高い夏場でも長時間冷たさをキープ」


FullSizeRender









「サーモス保冷缶ホルダーが、かなり人気があり売れている理由は、使い勝手がいいから」


ビールや酎ハイを入れて保冷缶ホルダーとして使え、飲み口をつければタンブラーとして使用可能。


2021061303 (9)

2021061303 (8)









「ビールを入れたパターン」



2021061302 (2)








「氷+炭酸水+ソーダの素を入れたパターン」


いろいろな使い方ができるので、とても便利。


2021061303 (3)

2021061302 (11)








「保温効果もあるので、熱い飲み物も入れられます」


2021061304 (5)

2021061304 (7)

2021061304 (11)









「サーモス保冷缶ホルダーは、350ml用・500ml用の2種類があり、カラーもブルー・シルバー・ベリー・グリーンの4種類があります」



自分好みの大きさや、カラーが選べるのも人気がある理由。


FullSizeRender









「サーモス保冷缶ホルダーは、我が家がキャンプに必ず持っていく、便利で絶対おすすめできるキャンプアイテム」


2021061302 (3)

























「お酒を飲む時、おつまみやお酒に合う料理を、いつも作ります」


料理やおつまみを作る時に必要なものは、いろいろとありますが、今回紹介するのがキャンプで使う火器類。


2021092204 (2)









「キャンプで使う火器は、シングルバーナやツーバーナーなど、カセットコンロを入れるとたくさんあります」


我が家も、いろいろな火器を保有しています。


2020062905 (2)

2021012802 (9)









最近、我が家キャンプでよく使う火器が、カセットコンロのタフまるJr.


タフまるJr.は、爆発的に今売れている、人気のカセットコンロ。




人気があり過ぎて、一時期購入できないこともありましたが、現在は落ち着いています。


2021072508 (18)









そんな大人気で売れているタフまるJr.ですが、デメリットが2つだけあります。


今回は、カセットコンロで有名なタフまるJr.を、詳しくブログで紹介したいと思います。









2016071108









お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram









タフまるJr.:


2021072504 (4)









最近は、キャンプブームということもあり、いろいろなアウトドアブランドから、たくさんの種類の火器が発売されています


シングルバーナやツーバーナー、カセットコンロも合わせれば、数え切れない種類。




その中で、今爆売れしているのが、イワタニから発売されているタフまるJr.。


2021072503 (9)









タフまるJr.が人気があり売れているのは、その見た目


見た目がかっこよくて、とてもおしゃれ。




タフまるJr.が爆売れしているのは、その見た目の良さとかっこよさ!それに尽きると思います。


2021092204 (2)









今は、性能だけがよくても、見た目がいまいちなら売れません


その点おしゃれでかっこいいタフまるJr.なら、売れない訳がありません。


2021072503 (6)










使い勝手:


2021090501 (53)









タフまるJr. のサイズは、286 (幅) × 192.5 (奥行) × 122 (高さ) mmと、他のカセットコンロと比べて圧倒的にコンパクト



兄貴分のタフまると並べてみると、タフまるJr.がコンパクトなサイズだと分かると思います。


FullSizeRender

FullSizeRender









ダブル風防ユニットと、風をシャットアウト



カセットコンロには、屋内用と屋外用の2種類があり、キャンプでは野外用のカセットコンロがおすすめ。





その中でもタフまるJr.は、風防が外側と内側に2つあるので、風の影響を軽減できます。



2021072502 (2)









多孔式バーナーで、風で炎が消えにくい仕組み



火足が短くて、風の影響を受けにくいので、安心してキャンプで使えます。



2021072502 (4)









ダブル風防ユニットと多孔式バーナーで、風をシャットアウトし、外で料理がやりやすくやすなっています



2021072501 (8)









専用のケースがあるので、持ち運びやすいのが特徴



車の積載もハードケースなので、いろいろな所に入れやすいです。



2021072501 (5)

2021072501 (2)









タフまるJr.の良いところは、簡単にバラせること



ピンを抜けば、より分解できるので、洗いやすいです。





いつまでも、清潔に保てます。


2021072502 (3)

2021072502 (5)

2021072502 (6)

2021072502 (9)

2021072502 (10)









デメリット



2021072501 (9)









タフまるJr.は、メリットが多いカセットコンロですが、コンパクトなゆえにデメリットが2つあります



FullSizeRender









市販のカセットボンベを使うと、本体からはみ出てしまいます



カセットボンベを本体に納めるなら、専用のカセットボンベが必要。





これは、我が家の感想ですが、本体からカセットボンベがはみ出しいても、それほど気にはならなかったです。



FullSizeRender









タフまるJr.は、286 (幅) × 192.5 (奥行) × 122 (高さ) mmの、コンパクトなカセットコンロ



コンパクトカセットコンロゆえに出た、デメリット。



FullSizeRender









五徳と本体がコンパクトなので、普段自宅で使用している、普通サイズのフライパンや鍋は使いにくいです



鉄板も、大きなサイズではダメ。



FullSizeRender









イワタニのホームページには、鍋の上面の内径が20cm以下のもの、ダッチオーブンは8インチまでを使用して下さい。と記載されています



それよりかは、多少大きなサイズを使用しても大丈夫ですが、あまり大きなサイズの鍋やフライパンを使うと危険。





カセットボンベが反射熱で温まり、加熱されると、事故の原因にもなります。



FullSizeRender









タフまるJr.は、2つだけのデメリットがありますが、それほど気にはなりません



キャンプでは、自宅で使うような大きな鍋やフライパンは持っていかないし。





ちょっとコンパクトな、鍋やフライパンを使えば大丈夫です。



FullSizeRender









我が家は、タフまるJr.を購入してよかったと思います



おしゃれで使い勝手もいいので、とても気に入ってます。



2021092204 (1)

























まとめ:


2021090501 (57)









タフまるJr.は、少しのデメリットはありますが、それより購入するメリットの方が大きいです。



見た目のおしゃれと、かっこよさ。



サイトに置いとだけで、インテリアにもなります。



タフまるJr.は、年間50泊キャンプに行く我が家が、おすすめするカセットコンロ


以上、「タフまるJr.のデメリットは2つだけ!その理由を詳しくブログで紹介」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check! 































このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック