2021092204 (1)








「最近は、キャンプブームということで、いろいろなアウトドアブランドから、たくさんの種類のキャンプアイテムが発売されています」



キャンプで使う火器も同じく、たくさんのメーカーから発売されています。


シングルバーナーやツーバーナー、カセットコンロも入れるとすごい数。




我が家もキャンプでは、いろいろな火器を使用しています。


2021040503 (7)









キャンプで使う火器は、たくさんあり過ぎて、購入する時どのメーカーの、どの種類の火器を選んだらいいか迷います


年間50泊キャンプに行く我が家がおすすめする火器は、イワタニから発売されているタフまるJr.。


2021072501 (8)









なぜ、我が家がタフまるJr.をおすすめするかというと、見た目がとてもおしゃれでかっこいいから


タフまるJr.は、見た目がいいということに、尽きると思います。


2021092204 (1)









後は、タフまるJr.がとてもコンパクト、と言う理由もあります


2021072501 (2)









今回は、タフまるJr.を購入するメリットと使い勝手、他のカセットコンロと比べてどうなのか、詳しくブログで紹介したいと思います。









2016071108









お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram









タフまるJr.:


2021090501 (49)









タフまるJr.は、イワタニから発売されている、コンパクトなカセットガスコンロ


一時期は、人気がありすぎて、購入出来ない時もありました。




現在は、だいぶん落ち着いています。


2021090501 (54)









タフまるJr.は、爆発的に売れているカセットコンロ


タフまるJr.が人気のある理由は、見た目がよくとてもおしゃれだから。




人気のある理由は、タフまるの見た目の良さに尽きると思います。


2021092204 (5)









後は、とてもコンパクトなので、持ち運びしやすいというメリットがあります


2021072501 (5)

2021072501 (2)









タフまるJr.には、ひとまわり大きなサイズの、タフまるがあります


同じタフまる繋がりということで、購入する時、どちらを選んだらいいか迷います。


FullSizeRender










タフまるJr.か、タフまる:


FullSizeRender









①タフまるJr.と、タフまるの大きな違いは、やはりサイズ。


二つのサイズ感として、タフまるのひとまわり小さなサイズが、タフまるJr.だと思ってもらったらいいと思います。


FullSizeRender








タフまるJr.のサイズは、286 (幅) × 192.5 (奥行) × 122 (高さ) mm


2021072501 (6)









タフまるのサイズは、341 (幅) × 283(奥行) × 129 (高さ) mm


FullSizeRender









キャンプ用品は、大きな方が使いやすいということもありますが、カセットコンロに関しては、大きな方より小さなタフまるJr.の方が使い勝手がいいです


2021072505 (9)









②タフまるJr.とタフまるは、見た目がかなり違います。


FullSizeRender








両方保有している方ならわかると思いますが、タフまるは無骨な雰囲気で、ゴツゴツした感じ


FullSizeRender









タフまるJr.は、見た目がおしゃれで可愛く、スタイリッシュな感じがします


見た目は圧倒的に、タフまるJr.。


2021072501 (9)









③タフまるには、たくさんのアクセサリーがあります。


タフまるは、焼肉プレート・焼肉グリル・マルチプレート・網焼きプレート・鉄板焼きプレート・たこ焼きプレート。


FullSizeRender

FullSizeRender









タフまるJr.は、マルチプレートとたこ焼きプレート


タフまるはアクセサリーが6個使え、タフまるJr.は2個のアクセサリーしかありません。




今は、コンパクトな鉄板や網が発売されているので、
タフまるJr.には、そちらを購入されたらいいと思います。


FullSizeRender









④タフまるは、大きな鍋やフライパンが使える。


タフまるは、家庭で使用している大きなフライパンや鍋が使えます。


耐荷重も、20kgになっています。


FullSizeRender









タフまるJr.は、五徳がコンパクトということもあって、鍋の上面の内径が20cm以下をできるだけ使用して下さい


ダッチオーブンは、8インチまで使用が可能。


FullSizeRender









基本、我が家はキャンプでは大きな鍋を使わないので、タフまるJr.で十分です


普通サイズの鍋と、フライパンでも使用できます。




タフまるJr.は、ラージメスティンと相性がとてもいいです。


2021092204 (5)









⑤タフまるJr.は、普通サイズのカセットボンベがでっぱる。


カセットガスジュニアが、すっぽり入る大きさ。


FullSizeRender

























「カセットボンベがでっぱると、見た目が悪いように思われがちですが、あまり気になりません」


カセットボンベが出る出ないは、あまり気にしなくてもいいと思います。


FullSizeRender










タフまるとタフまるJr.:


FullSizeRender









「内側と外側に、ダブル風防があるので、風に強いのが特徴」



多孔式バーナーが、火足が短くて、風の影響を受けにくい仕組みになっています。



2021072502 (2)










「スタイリッシュでおしゃれなデザインのタフまるJr.」



2021092204 (1)

























「無骨な感じで、シンプルなつくりのタフまる」



FullSizeRender

























まとめ:


2021090501 (57)








キャンプで使うカセットコンロ、タフまるとタフまるJr.を比べると、我が家はタフまるJr.の方がおすすめ。


見た目がよく、とてもおしゃれです。


小さねサイズですが、使い勝手は悪くないです。


年間50泊行く我が家が、おすすめするカセットコンロは、タフまるJr.です。


以上、「タフまる&タフまるjrはどっちがいい?保有している我が家が詳しくブログで紹介
」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!