FullSizeRender








「最近は、キャンプブームということもあり、キャンプ人口が増え、冬キャンプをされる方が増えました」


それに伴い、いろいろな暖房器具が発売されています。




寒い時期の暖房器具は、石油ストーブ・電気ストーブ・セラミックヒーター・ファンヒーター・カセットガスストーブ・薪ストーブなど、たくさんの種類があります。


2021101701 (42)









「たくさんある種類の中で、手軽に使えて暖かいのが石油ストーブ



我が家は、フジカハイペットを使用。


2021101701 (56)









フジカハイペットは、今キャンプで大人気の石油ストーブ


注文から手に届くまで、2年程かかってしまいます。


以前は、待たなくても購入できたので、その頃から比べたら、かなりの人気です。




フジカハイペットは、今大人気なので、使っている方も多いはず。


IMG_0026









フジカハイペットを保有の方に、ぜひおすすめしたいのが、フジカハイペットにぴったりのケース


オレゴニアンキャンプから発売されている、トラッシュボックス。


FullSizeRender









今回は、フジカハイペットを入れるのにちょうどいいケース、オレゴニアンキャンプのトラッシュボックスを、詳しくブログで紹介したいと思います。









2016071108









お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram









トラッシュボックス:


2020120801 (1)









石油ストーブを車で運ぶ時、皆さんどうされてますか?


石油ストーブは、なるべくケースに入れて運んで下さい。


2020120801 (6)









ケースに入れて運ぶ理由は、傷でダメージ防止と、石油漏れの対策です


フジカハイペットもケースに入れて運ぶと、傷などダメージになりにくいです。


FullSizeRender









フジカハイペットは、灯油を満タンにして車で運んでも、灯油漏れを起こさない石油ストーブ


ただ、アクシデントは、起こらないとは限りません。




何かのアクシデントで、灯油漏れを起こす可能性は、ゼロではないので、車で運ぶ時はケースに入れた方がいいです。


FullSizeRender









フジカハイペットのサイズにちょうど合うのが、オレゴニアンキャンプから発売されている、トラッシュボックス


我が家がオレゴニアンキャンプのトラッシュボックスをおすすめする理由は、その見た目の良さとカッコ良さ。


FullSizeRender









オレゴニアンキャンプのトラッシュボックスは、見た目がおしゃれでカッコいいケース


サイトに置いておくだけで、インテリアにもなります。


FullSizeRender









オレゴニアンキャンプのトラッシュボックスは、一時期人気があり過ぎて、購入できないことがありました


現在は、落ち着いてきました。


FullSizeRender









フジカハイペットのケースとして使用しない時は、ゴミ箱として使えます


中にボタンがあるので、ゴミ袋が固定できます。


FullSizeRender









ポリエステルの生地は、分厚くて丈夫


しっかりとしたつくりなので、長く使用できます。


2021100401 (26)









「持ち手は二つあって、それをマジックテープでとめるタイプなので、持ち運びやすいです」


2021100401 (25)









「折り畳むとコンパクトになり、ちょっとした隙間に入れられるのが便利」


2021100401 (28)









「オレゴニアンキャンプのトラッシュボックスは、フジカハイペットにシンデレラフィットする、ぴったりサイズのケースです」


FullSizeRender

























まとめ:


FullSizeRender









フジカハイペットのケースは、オレゴニアンキャンプから発売されているトラッシュボックスがちょうどいい大きさ。


ポリエステルの生地が丈夫で、長く使用できます。


何より見た目が、おしゃれだというのが、売れている理由。


以上、「オレゴニアンキャンパーのトラッシュボックスはフジカハイペットとジャストサイズ!
」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!