2021100401 (102)









「年間50泊ほど、キャンプをする我が家



真夏の暑い時期から、真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。


2021101701 (29)









我が家は、季節・使用する人数・誰と使用するかで、キャンプスタイルを変えています


同じスタイルではなく、いろいろなスタイルでキャンプをした方が、より楽しめます。




最近は、ポリコットンタープや、ポリコットンテントを購入する人が増えています。


それは、春夏秋冬どの季節でも、快適に過ごせるから。


2021100401 (55)









生地が分厚いポリコットン生地は、暖房器具で暖めた空気が、テントの外に逃げにくいのが特徴


2021101701 (32)









遮光性が高いポリコットン生地は、強い日差しを軽減し、タープやテントの中でも快適に過ごせます


2020082303 (2)









我が家も最近、ポリコットン製のタープやテントを使用する回数が増えてきています


春夏秋冬、より快適に過ごせるのが、ポリコットン製の生地。


2021081430 (33)









どのタープやテントを使用しても、必ず使うのがガイロープと自在金具。


今回は、そのガイロープと自在金具の使い方を、詳しくブログで紹介したいと思います。









2016071108









お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram









ガイロープ:


2021100401 (96)









テントやタープの設営に、必ず必要なのがガイロープと自在金具」


テントやタープを購入すると、必ず付属として付いてきます。




皆さん、ガイロープや自在金具は、付属のものを使用してますか?



付属のガイロープや自在金具は、しっかりとしたものが使われておらず、テントやタープを固定するのに向いていません。


2020090502 (1)









特にガイロープは、丈夫でしっかりとしたものを選んで下さい


2021100401 (10)









我が家は、パラコードを使用


パラコードは、米軍のパラシュート降下部隊のパラシュートと人間を繋ぐ細引きロープでした。





使い勝手の良さと、丈夫で強度がかなりあるので、テントやタープのガイロープとして、広く使われています。



2021100401 (8)









パラコードは、一時期人気がありすぎて、購入できない時がありましたが、現在は落ち着いています



パラコードは、強度・品質・耐久性において高い水準にあり、アメリカ政府公認の高品質なロープ。





芯は、7本のナイロンより糸でつくられており、かなり丈夫。



2021100401 (10)
























「我が家が、タープやテントに使用している自在金具は、ノルディスクから発売されているトライアングル型スライダー」



とてもおしゃれで、かっこいいです。



2021100401 (19)

2021100401 (99)
























「ガイロープが短いと、ガイロープの角度が急になるので、ペグが抜けやすいです


ガイロープの長さは、ポールの長さ×1.8mにして下さい。



ガイロープの長さは、ポールの長さ×1.8m


ポールの長さが1.8mなら、ガイロープの長さが3.2m。

ポールの長さが2mなら、ガイロープの長さが3.6m。

ポールの長さが2.2mなら、ガイロープの長さが3.9m。

ポールの長さが2.4mなら、ガイロープの長さが4.3m。









付属のペグは、プラペグ・アルミペグ・スチールペグなど、地面が硬いと曲がってしまいます


キャンプに行くと風の強い日が、必ずあります。


しっかりとしたペグを使用しないと、タープやテントが、風で崩壊する可能性もあるので危険。




我が家は、スノーピークから発売されているソリッドステーク30㎝を使用。


2020082901 (2)

























「村の鍛冶屋から発売されているエリッゼステーク28㎝は、ソリッドステークと同じ鍛造ペグで、値段が安いので手軽に購入できます」


2020092202 (4)

2020092202 (5)




















「ペグハンマーは、スノーピーク製がおすすめ」


FullSizeRender

























「ペグやペグハンマーは、トラスコのツールボックスに入れています」


2020112205 (1)


























ガイロープの切り方:


2021100401 (20)









ガイロープをハサミで、決まった長さを切ります


切った切り口は、複数の細かな糸が出ています。




そのまま使用していると、もつれて糸が抜けてしまいます。


2021100401 (12)










ハサミで切った切り口は、必ずライターかチャッカマンで炙って下さい


炙って下記のように、表面を溶かして下さい。




表面を溶かすことで、表面が固まり糸が出ません。


2021100401 (14)

2021100401 (15)




















まとめ:


2021100401 (99)










ガイロープ・自在金具・ペグは、付属のものを使用せず、しっかりとしたものを購入して下さい。


ガイロープの長さは、長くても短くても駄目。


決められた長さを、使用して下さい。


ガイロープをハサミで切ると、切り口から細かな糸が出てきてもつれます。


切り口は、必ずチャッカマンやライターで炙って下さい。


以上、「ガイロープの切断面!切り方を徹底的にブログで照会!」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!