FullSizeRender








「年間50泊程、キャンプに行く我が家



真夏の暑い時期や真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。


IMG_3756








「気温が下がる季節、幕内で快適に過ごすには暖房器具が必要」


キャンプの暖房器具でよく使われているのが、石油ストーブ・ガスストーブ・薪ストーブ・セラミックヒーターなど、他にもいろいろとあります。


FullSizeRender








「いろいろな暖房器具の中で、手軽に使用できるのが石油ストーブ


石油ストーブは、寒い時期のキャンプの必需品。



最近は寒い時期にキャンプをする方も増え、石油ストーブの種類も増えました。


IMG_5296








昔に比べて石油ストーブの種類も増えたこともあり、石油ストーブの選択の幅が広がりました


FullSizeRender








「いろいろある石油ストーブ中で、最強と言われているのがトヨトミKS-67Hとコロナ対流型ストーブ


我が家は、トヨトミKS-67Hと同様に暖かいとされているコロナ対流型ストーブを使用しています。


FullSizeRender








今回は、トヨトミKS-67Hやコロナ対流型ストーブをキャンプで使用して暖かいのか?詳しくブログで、紹介したいと思います。








2020011652





*タイトル
トヨトミKS-67Hはキャンプで使用して暖かいの?コロナ対流型ストーブと比較


IMG_5875








「最近は冬キャンプをするかも増え、それに伴って石油ストーブの種類も増えています」


いろいろある石油ストーブの中で、キャンプ最強の石油ストーブと言われているのが、トヨトミKS-67Hとコロナ対流型ストーブ。


FullSizeRender

FullSizeRender








トヨトミKS-67Hとコロナ対流型ストーブは、今人気の石油ストーブでたくさんの方が使用されています


FullSizeRender








トヨトミKS-67Hやコロナ対流型ストーブが売れている理由は、とにかく暖かいということ


IMG_5875








「コロナ対流型ストーブの暖房出力は6.59kwあります」



FullSizeRender







 

トヨトミKS-67Hの暖房出力は6.66kw



FullSizeRender



石油ストーブの暖房出力とは


石油ストーブが発する熱量をkw単位で表したもの





 

 


 

「暖房出力が大きいほど、暖房力が高くなります」



FullSizeRender








6.59kwの暖房出力があるコロナ対流型石油ストーブと、6.66kwあるトヨトミKS-67Hがどれだけの暖かさというと、他の石油ストーブと比べてみるとわかります

 

FullSizeRender



コロナ対流型ストーブ


暖房出力6.59kw

 

トヨトミKS-67H


暖房出力6.66kw

 

レインボーストーブ


暖房出力2.50kw

 

フジカハイペット


暖房出力2.56kw

 

パセコストーブ


暖房出力3.0kw

 

アルパカストーブ


暖房出力3.0kw




 

 

 

 

 

トヨトミKS-67Hとコロナ対流型ストーブは、アルパカストーブやパセコストーブと比べて倍以上の暖房出力があります」


 

6.59kwのコロナ対流型ストーブに対し、3.0kwのアルパカストーブとパセコストーブ。

 


FullSizeRender








高さ583×幅482×奥行き482mmのトヨトミKS-67Hのサイズ


FullSizeRender

 








高さ598×幅460×奥行き460mmのコロナ対流型ストーブのサイズ


IMG_5296








「フジカハイペットが、
高さ432×幅310×奥行き310mmのサイズなので、ひとまわり大きいです」


IMG_0068








トヨトミKS-67Hとコロナ対流型ストーブは、暖房出力が高く暖かいですが、その分サイズが大きくなっています


トヨトミKS-67Hやコロナ対流型ストーブが1台あれば、大型テントといわれるものも含め全てを暖めてくれます。



他の暖房器具を使わなくてもいいのが、トヨトミ
KS-67Hやコロナ対流型ストーブを選ぶメリット。


FullSizeRender








キャンプで使う最強石油ストーブのトヨトミKS-67Hやコロナ対流型ストーブは、今かなり売れている石油ストーブ


見た目もおしゃれなので、サイトに置いとくだけでもインテリアになります。


FullSizeRender








「トヨトミKS-67Hの口コミと評判は、下記のような感じ」


IMG_5875



●燃費はそれなりだけど、すぐに暖かいです。

●暖房性能は申し分ありません。12畳くらいは問題なく暖めて
●−20℃近くでもTC素材のテントでしたら加湿と隙間風対策きちんとすると、+15℃位には上げられます。

●キャンプ用で購入しました。レインボーストーブを使っていましたが寒くてこちらを購入しました。テントはコールマンの2ルームテントを使用していますが、火力を1番弱くしても、とても暖かいです。

●21畳のリビングで使用してますが、28℃まで上がるので熱くなったら消すを繰り返して使ってます。

●匂いもあんまりしなくて、暖かくなるのも早い。

とにかく暖かいです。メインはテント内で使っていますが、とても暖まります。

























トヨトミKS-67Hの暖房出力は6.66kwに対して、コロナ対流型ストーブは6.59kwの暖房出力


 

コロナ対流型ストーブもトヨトミKS-67H同様の暖かさがあります。



IMG_5296

























まとめ


FullSizeRender








キャンプで使う最強石油ストーブと言われているのがトヨトミKS-67Hやコロナ対流型ストーブ。


真冬のキャンプでもトヨトミKS-67Hやコロナ対流型ストーブ1台で、大型幕を暖めてくれます。


冬キャンプを快適に過ごすならトヨトミKS-67Hやコロナ対流型ストーブがおすすめ


以上、「トヨトミKS-67Hはキャンプで使用して暖かいの?コロナ対流型ストーブと比較」でした。





キャンプ用品セールCheck!
(ナチュラム)
 











キャンプ用品セール
Check!
(amazon)

























キャンプ用品セールCheck!
(楽天)
















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック