2021060604 (10)








「年間50泊ほど、キャンプに行く我が家



真夏の暑い時期から真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。


FullSizeRender









我が家は、キャンプの昼食や夕食に、よく焼肉をします


炭を起こして焼肉をしたり、お手軽にカセットコンロで、ガス火でも焼肉をします。


2021060603 (7)

2021060604 (1)









「焼肉をする時に、必ず使うのがスパイス」


最近は、キャンプブームということもあり、キャンプで使うスパイスも、いろいろなメーカーから発売されています。


いざ購入しようと思っても、どのスパイスを選んだらいいか迷います。




購入に迷ったら、キャンプ3大スパイスを選ぶのもひとつの方法。


2021060603 (3)









我が家もキャンプで焼肉をする時は、必ずキャンプで使う3大スパイスを使用しています


2021060604 (3)

2021060604 (7)

2021060604 (11)









キャンプで使う3大スパイスは、黒瀬のスパイス・ほりにし・マキシマムの3種類


その中で、一番古く昔から発売されているのが、黒瀬のスパイス。


2021060604 (10)









黒瀬のスパイスは、その他の3大スパイスのマキシマム・ほりにし共に売れています。


今回は、キャンプ3大スパイスの黒瀬のスパイスは使用してまずいのか?詳しくブログで紹介したいと思います。









2020011652









お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram









*タイトル
黒瀬のスパイスってまずい?


FullSizeRender









最近は、キャンプをする方も増え、それにともない、いろいろなアウトドアブランドからキャンプ用品が発売されています


キャンプで使うスパイスもそうで、いろいろなメーカーから発売されています。




たくさんあるスパイスの中で、キャンプで使う3大スパイスと言われているのが、黒瀬のスパイス・マキシマム・ほりにしの3種類。


2021072508 (14)









黒瀬のスパイス・マキシマム・ほりにしは、我が家も使用しています


今回紹介するのが、黒瀬のスパイスで、マキシマム・ほりにし共に売れています。


2021060604 (2)

2021060604 (6)

2021060604 (10)









黒瀬のスパイスは、他のスパイスに比べて、一番古く昔から発売されています


その分、他のスパイスより有名で、知っている方も多いはず。




黒瀬のスパイスは、マキシマムやほりにしと違い、いろいろな食材に合います。


2021072508 (12)

2021072508 (13)

FullSizeRender

FullSizeRender


FullSizeRender









「シンプルなスパイスだけにどんな食材とも会いますが、牛肉・豚肉・鶏肉との相性は抜群」



特に鶏肉との相性は最高で、焼き鳥のスパイスに最強です。


FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender




黒瀬のスパイスの味は、胡椒のピリ辛感があり、フライドガーリックが入っているので、ふんわりとニンニクの香りも楽しめます。


原材料の醤油の旨味効果があり、醤油が入っているのでどちらかというと和なスパイス。

クセがあまりないので、はじめて使う方もそれほど違和感はありません。









原材料に醤油が入っているのが特徴で、黒瀬のスパイスは、どちらかというと和のスパイスだと思ってもらったらいいと思います



黒瀬のスパイスは、キャンプで使う3大スパイス、とても美味しいので試してみて下さい。


2021112202 (18)

























「今回は、簡単手軽にキャンプで焼肉をやりたいということで、炉ばた焼き器炙りやを使用


FullSizeRender









「炉ばた焼き器炙りやは網焼きなので、ヘルシーに美味しく肉を焼くことが可能」



手羽先・ホルモン・フランクフルトなども、美味しく焼けます。


FullSizeRender

FullSizeRender


2022020601 (60)

2021030903 (2)

2021030903 (3)









「網焼きなので、牛肉の脂が落ちてとてもヘルシー」



2022020601 (79)

2022020601 (76)


2022020601 (75)

2022020601 (70)










炭を使わず、カセットボンベ1本で網焼きができるのでとてもお手軽



2022020601 (82)









「火の強さは、つまみで調整できるので、超弱火から強火まで、自分好みの火加減にできます」



2022020601 (80)









「魚を焼きたい時は弱火にし、中までじっくりと焼くことができます」


2022020601 (57)

2022020601 (56)

2022020601 (54)









「炉ばた焼器炙りやは、簡単に分解することが可能」



使用後は簡単に分解ができるので、きれいに掃除をすることができます。



2021030604 (3)

2021030603 (1)









「網や汁受けなど、洗剤て洗えるところもありますが、炉ばた焼器炙りや本体は、洗うことはできません」



2022020601 (90)









「レンジまわりのルックなどを、シュッと振りかけて、キッチンペーパーなどでサッと本体を拭くと、簡単に油汚れが取れます」



FullSizeRender









炉ばた焼き器炙りやは、年間50泊キャンプに行く我が家がおすすめする網焼き器



2021030602 (4)

























黒瀬のスパイスを購入したら、必ず試してもらいたいのがマヨ黒瀬


マヨ黒瀬とは、マヨネーズ+黒瀬のスパイスを混ぜたもの。


2021060607 (2)

2021060607 (3)









マヨネーズと黒瀬のスパイスの相性は最強で、マヨネーズ+黒瀬のスパイスで、とても美味しいです


我が家は、マヨ黒瀬をいろいろな食材に使用しています。


2021060607 (5)

2021060607 (8)









もちろんサラダにも、めちゃくちゃ合いますよ


2021060608 (1)

2021060608 (2)

























まとめ


2021060607 (3)









黒瀬のスパイスは、キャンプで使う3大スパイスのひとつで、とても有名で売れています。


原材料に醤油が入っているので、どちらかというと和な感じのスパイス。


他のスパイスと違い、肉だけではなく、どんな食材にかけても美味しさが倍増します。


おすすめは、マヨネーズ+黒瀬のスパイスでマヨ黒瀬。


マヨ黒瀬は、めちゃくちゃ美味しいので、ぜひ試してみて下さいね。


以上、「黒瀬のスパイスってまずい?キャンプで使用し続けている我が家が詳しくブログで紹介」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check! 
































このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック