2021100401 (84)








「キャンプ用品は、購入して頻繁に使うものと、あまり使わないもの、全く使わないものがあります



やはり、頻繁に使うものは、自分の気に入ったもので、使い勝手が良いからだと思います。


FullSizeRender









今回紹介するのが、チルキャンピングから発売されているローテーブル


名前の通り、ロースタイルに合ったテーブルです。




実は、このローテーブル、値段が3千円台とかなり格安。


2021100401 (87)









最近は、キャンプ用品が値上がる中、3千円台と消費者にはありがたい値段設定


手軽に購入できるということもあって、あまり期待していなかったのですが、安かろう悪かろうではなく、とてもしっかりとしたテーブル。




今や年間50泊キャンプに行くほとんどに、チルキャンピングのローテーブルを持って行きます。


2021123101 (75)









チルキャンピングのローテーブルは、我が家の頻繁に持っていくキャンプアイテム


2021101701 (58)









今回は、チルキャンピングのローテーブルを、詳しくブログで紹介したいと思います。









2020011652





*タイトル
チルキャンピングのローテーブルを徹底レビュー!購入するメリットを詳しくブログで紹介


2021100401 (77)









最近は、いろいろなアウトドアブランドも増え、海外製のメーカーや新規のブランドも入れたらかなりの数


以前は、スノーピーク・小川キャンパル・コールマン・ロゴス・キャプスタなどがメインでしたが、現在は新規のアウトドアブランドが、かなり増えました。




今回紹介するチルキャンピングも、新規で増えたアウトドアブランドのひとつ。



2021090501 (52)









チルキャンピングの製品は、どれも値段が手軽で購入しやすいというのが、チルキャンピングの製品を選ぶメリット


値段が手軽だからといって、安かろう悪かろうではありません。


2021123101 (76)









今回紹介するチルキャンピングのローテーブルも、購入するまではあまり期待しなかったのですが、今や年間50泊キャンプに行く全てに持っていきます


値段の高いテーブルには劣るところはありますが、よくできたテーブルだと我が家は思います。


2021100401 (86)









今や素材の高騰などで、キャンプ用品の値段が上がる中、3千円台の価格設定ですから、かなりお得感はあります


2021100401 (85)









チルキャンピングのローテーブルのサイズは、30×65cmで高さが18cm


数字だけみると分かりづらいですが、使用してみると、絶妙の大きさと高さ。


2021100401 (80)









我が家は、ソロキャンプでのメインのテーブル・焚き火台のサイドテーブル・クーラーボックスの台として使用しています


チルキャンピングのローテーブルがあれば、何かしらに使うので、必ずキャンプには持っていきます。


2021101701 (58)









素材は鉄製で耐火塗装をしてあり、直火にそのままかけられます


火にかけた鍋や、熱々のダッチオープンも直接置けるので便利。




我が家は、焚き火台のサイドテーブルとして、ガンガン使用しています。


2021123101 (77)









脚もしっかりとしたつくりなので、重たいものを置いても安定


2021100401 (89)









耐荷重が30kgもあるので、重たいものや我が家は、クーラーボックススタンドとしても使っています


2021100401 (90)









チルキャンピングのローテーブルの良さは、値段の安さもありますが、我が家はカッコ良さと見た目の良さも気に入っています


アイアンのブラック色と、サイドの木製がなんともおしゃれ。




アイアンテーブルに木製が入っているものって、なかなかないんですよね。


2021100401 (85)









アイアン+木製がとても気に入っており、置いておくだけで、インテリアにもなります


2021100401 (80)









脚を広げるだけで設置ができるので、パッと開いて使え、脚を閉じるとサッと片付けられます


2021100401 (89)









畳むと2.5cmの厚みなので、車の積載の時、ちょっとした隙間に入れられます


FullSizeRender









ポリエステル製の収納袋もついており、持ち運びにとても便利


FullSizeRender









つくりもしっかりとしており、とても丈夫


丈夫なだけに、長く使用できるのもチルキャンピングのローテーブルの良さ。


2021100401 (88)









おしゃれで使い勝手の良い、チルキャンピングのローテーブル


値段が安いので、気楽に購入できるのもチルキャンピングのローテーブルの良さだと思います。


2021100401 (84)


























まとめ


2021100401 (78)









チルキャンピングのローテーブルの良さは、なんと言っても3千円と手軽に購入できる安さ。


値段以上に使い勝手がよく、しっかりとしたつくり。


高さ18cmと絶妙で、いろいろな使い方ができると思います。



値段が安いこともあって、半信半疑で購入しましたが、今や年間50泊行くキャンプに必ず持っていきます。


我が家のお気に入りのキャンプアイテムになりました。


以上、「チルキャンピングのローテーブルを徹底レビュー!購入するメリットを詳しくブログで紹介」でした。










キャンプ用品セール
(ナチュラム)
 
Check!









 











キャンプ用品セール
(amazon)
Check!











キャンプ用品セール
(楽天)
Check!















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック