2020112210 (4)








「年間50泊ほど、キャンプに行く我が家」


真夏の暑い時期や真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。


202201161 (69)









「1年を通してキャンプに行くと、その季節の寒さ対策や暑さ対策、その他にいろいろなこともわかってきます



2022010901 (8)









今回紹介するのが、キャンプでのお風呂の話。


キャンプに行って、お風呂に入るのか?入らないのか?年間50泊キャンプに行く我が家が、詳しくブログで紹介したいと思います。









2016071108









お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram








 
キャンプのお風呂:


3019052623 (1)









我が家は、6月ぐらいから10月ぐらいまでは、キャンプに行って、お風呂に必ず行きます


その理由は、設営をしていると汗を大量にかくから。




キャンプでも、お風呂に入ってスッキリと寝たいので、我が家はお風呂に必ず行きます。


2020112210 (4)









5月や11月は、昼間は真夏ほどの暑さはありませんが、晴れると気温が上がります


汗はかきますが、それほど大量ではないので、ボディシートで、汗を拭き取っています。


2020072301 (1)









最近のボディシートはよくできていて、汗を拭き取ると、ベタベタ感がほぼなくなります


2020072301 (3)

2020072301 (4)









体はボディシートで拭き取り、顔を洗顔すると、けっこうさっぱり


大量に汗をかいていなければ、ボディシートと洗顔で大丈夫だと思います。


FullSizeRender









冬場は、全く汗をかかないので、キャンプでお風呂に行きません


2020112210 (4)









お風呂は、キャンプが終わってから行く人もいます


それは、キャンプをして自宅に帰る際、さっぱりしたいからという理由があります。


2017121074









ソロキャンプで行くと、我が家はどの季節でもお風呂に行きません


キャンプでお酒を飲むので、遠いと車で行くことになり、お酒を飲むと飲酒運動になってしまいます。




我が家の知り合いも、ソロキャンプをする時は、お風呂に行かない人がかなり多いです。


我が家と一緒で、キャンプでお酒を飲むので、行けないという理由。


2020081101









ソロキャンプでも2泊すると流石にお風呂に行きたくなります


その時は、1泊した朝、お酒を飲んでいないタイミングで、お風呂にいきます。


2018032559









我が家は、キャンプ場に温泉があるところに、年に何回か行きます


その時は、温泉をメインにし温泉キャンプを楽しみます。




そういうところは、キャンプ場に温泉が併用しているところが多いので、車の運転は必要ありません。


2019033029 (2)









歩いて気楽に行けるので、例えお酒をのんでいても車の運転をしないので大丈夫


2018040603









お風呂に入る場合、空いている時間帯があります


それは、18時30分ぐらいから、20時ぐらいまでの間。


2021103102 (28)









18時ぐらいから20時ぐらいまでは、夕食を食べている方が多く、その時間帯はお風呂が比較的空いています


我が家もお風呂に行く時は、18時ぐらいから20時ぐらいまでの間を狙って、お風呂に行くことが多いです。


2021103102 (32)

2021103102 (33)









キャンプをする方は、比較的お風呂に行くより、お風呂に行かない方が多いです


お風呂に行かない理由は、お風呂に行くのが面倒だという理由があると思います。


2021103102 (26)









キャンプをメインに楽しむのも良いですが、たまには温泉をメインにしたキャンプを取り入れると、よりゆったりとキャンプができるのでおすすめ


我が家も年に何回かは、温泉キャンプでリフレッシュしています。


2021103102 (33)









「気温の高い真夏でも、冷たいお酒が飲みたいと思い購入したのが、サーモス保冷缶ホルダー」


2021061302 (5)

2021061302 (1)

2021061302 (4)

2021061302 (3)









「サーモス保冷缶ホルダーは、真空断熱構造で、気温の高い夏場でも長時間冷たさをキープ」


FullSizeRender









「サーモス保冷缶ホルダーが、かなり人気があり売れている理由は、使い勝手がいいから」


ビールや酎ハイを入れて保冷缶ホルダーとして使え、飲み口をつければタンブラーとして使用可能。


2021061303 (9)

2021061303 (8)









「ビールを入れたパターン」



2021061302 (2)








「氷+炭酸水+ソーダの素を入れたパターン」


いろいろな使い方ができるので、とても便利。


2021061303 (3)

2021061302 (11)








「保温効果もあるので、熱い飲み物も入れられます」


2021061304 (5)

2021061304 (7)

2021061304 (11)









「サーモス保冷缶ホルダーは、350ml用・500ml用の2種類があり、カラーもブルー・シルバー・ベリー・グリーンの4種類があります」



自分好みの大きさや、カラーが選べるのも人気がある理由。


FullSizeRender









「サーモス保冷缶ホルダーは、我が家がキャンプに必ず持っていく、便利で絶対おすすめできるキャンプアイテム」


2021061302 (3)

























まとめ:


202201161 (44)









キャンプでは基本、お風呂に入る人より、お風呂入らない人の方が多いと思います。


やはり、それはお風呂に行くのが、面倒だという理由があります。


我が家は、汗をよくかく季節、6月から10月までは、必ずといっていいくらいお風呂に行きます。


それは、スッキリさっぱりして、キャンプを過ごしたいと思うからです。



もし近くに温泉がある場合、温泉キャンプもゆったりできるのでおすすめ。


以上、「キャンプでお風呂入らない?我が家の方法を徹底的にブログで紹介!」でした。



アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!