FullSizeRender








「年間50泊ほど、キャンプをする我が家



真夏の暑い時期や真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。




年間50泊の内、夫婦で行くキャンプが多いですが、ソロでも行きます。



FullSizeRender









最近は、ソロで行くキャンパー人口が増え、昔と違いソロキャンプがやりやすくなりました


2021103102 (27)









以前よりソロキャンパーが増え、それに伴いソロで使うテントも、いろいろなアウトドアブランドから発売されています


最近のソロテントの流行りは、ポリコットン素材のパップ型テントやワンポールテント。


FullSizeRender









ドーム型テントでは、コールマンから発売されているツーリングドームが根強い人気があり、じわりじわりと売れています


ツーリングドームには、ST・ST+・LX・LX+の4種類があります。




その中で、手頃な値段で購入でき、ソロで使いやすいのが、ツーリングドームST。


FullSizeRender









今回は、ツーリングドームSTの使い勝手と、ツーリングドームSTに合うポールを、詳しくブログで紹介したいと思います。









2020011652









お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram









*タイトル
ツーリングドームSTのキャノピーポールの長さ


FullSizeRender









ツーリングドームには、ST・ST+・LX・LX+の4種類があります


その4種類の中で、手頃な値段で購入でき、ソロで使いやすいのがツーリングドームST。


ツーリングドームSTのインナーサイズは、210×120cmで高さが100cm。

1人分のシュラフを敷いても、後ちょっとしたスペースができます。









高さが100cmしかないので、かがんで移動しなければいけませんが、使用している内に慣れると思います


FullSizeRender









フライシートの生地は、ポリエステル製になっており、値段の割には分厚くしっかりとしたつくり


2021020801 (2)









インナーテントの生地もしっかりとしています


2021020801 (7)









ツーリングドームSTは、全体的にしっかりとつくられているので、痛むことなく長く使用できます


FullSizeRender









ポールはグラスファイバー製になっており、急な曲げを繰り返すと、ポールが裂けてしまうこともあります


ポールが裂けない為にも、ゆっくりと曲げ1ヶ所に負担をかけないようにして下さい。


2021020801 (5)

2021020801 (6)









ツーリングドームSTの良い所は、メッシュになる出入り口の2ヶ所が大きい為、風通しがよいこと



他のドーム型テントより暑い時期、快適に過ごせます。


FullSizeRender









インナーテントはフルクローズできるので、気温が下がる季節でも暖かく過ごせます


FullSizeRender

























キャノピーポール


FullSizeRender









ツーリングドームSTは、フライシートをキャノピーにすることができます


キャノピーにすることで、45cm張り出すことができ、より広く使用することが可能。


FullSizeRender









キャノピーにするには、ポールが2本必要で、長さは150cmぐらいがおすすめ


使用してみて150cmが長いと思うなら、ポールを倒すとちょうどいいサイズに変えられます。


FullSizeRender









コールマンからツーリングドーム専用の、スチールキャノピーポールセットが発売されています


スチールキャノピーポールの長さは、145cmになっておりちょうどいいサイズ。




ツーリングドームSTに合うポールは、コールマンから発売されているツーリングドーム専用のポールがおすすめ。


FullSizeRender

























まとめ


FullSizeRender









ツーリングドームSTは、メッシュになる出入り口が大きいのが特徴。


風通しがよく、他のドーム型テントより暑い季節快適に過ごせます。


より快適に過ごすならポール2本を用意し、キャノピーにすることをおすすめします。


キャノピーにすることで、影のスペースが広くなります。


キャノピーサイズは、150cmサイズがおすすめで、同メーカーのコールマンからも専用ポールが発売されています。


以上、「ツーリングドームSTのキャノピーポールの長さは?徹底的にブログで紹介!」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check! 






























このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック