2020021202 (1)









「キャンプ料理で使う3大スパイスと言えば、ほりにし・黒瀬・マキシマムが有名」


2021060603 (3)









「3大スパイスの中で、我が家がよく使うのがマキシマム」


2020021201 (2)









「マキシマムは、ステーキ・焼肉・フライ料理・スープなどいろいろと合いますが、振りかけると、より美味しくなるのが鶏肉の料理」



鶏肉によく合い、鶏肉の下味におすすめなのがマキシマムです。


2020071801 (3)

2020071802 (2)









「マキシマムは、宮崎県で生まれた人気のスパイス」


キャンプをされている方なら、一度は使っておきたいスパイスです。


2021030905 (8)









今回は鶏肉料理に合い、鶏肉の下味に使えるマキシマムを詳しくブログで紹介したいと思います。


まだ、マキシマムを使ったことがない方は、ぜひ参考にしてくださいね。









2020011652









お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram









*タイトル
鶏肉の下ごしらえ


2020021201 (8)








「マキシマムは宮崎牛で有名な、宮崎県の中村食肉から発売されている人気のあるスパイス」


以前、テレビで紹介されたということもあり、人気が出過ぎて購入できない時もありました。


キャンプをされている方なら、マキシマムというスパイスを、聞いたことがあるという方も多いと思います。




マキシマムは、いろいろな料理に振りかけると美味しくなりますが、特に肉類に振りかけた方が、より美味しさがアップします。


3019041002









「マキシマムは、スパイスの中に醤油やカツオエキスが入っているので、どちらかと言うと和風のスパイスという感じ」


ナツメグのワンポイントと、唐辛子のピリッと感も、良い感じにやみつきになります。


2021030904 (5)

2021030904 (6)

2021030905 (2)

2021030905 (3)









「少し癖のある香りがしますが、その癖が何ともよい感じ」


どんなスパイスでも、味の好みはありますが、我が家は大好きで自宅でもキャンプでも使用しています。


2021030606 (2)

2021030606 (6)

2021030606 (7)









「鶏肉と、めちゃくちゃ合うスパイス」


マキシマムは肉類とめちゃくちゃ合うスパイスですが、鶏肉に振りかけると、より美味しさがアップします。


2021030905 (8)

2021030905 (9)

2021030906 (1)


「鶏肉にマキシマムを振りかけるだけで、かなり美味しくなります」


今回は、マキシマム+ニンニクで、鶏肉のソテーを作りたいと思います。


2020021202 (9)









「我が家は、ステーキや鶏肉を焼くのに、男前グリルプレートを使用」


2020021202 (5)









「男前グリルプレートは、テンマクデザインから発売されている鉄板」


鉄板の表面が波板状になっているので、余計な油が溝に落ちヘルシー。




鉄板なので、中はジューシーで外はカリッとします。
2020021201 (1)









「均一に火が通るように、鶏肉に切れ目を入れます」


2020021201 (3)

2020021201 (4)









「切れ目を入れた鶏肉に、ニンニクをたっぷり塗ります」


2020021201 (5)

2020021201 (6)

2020021201 (7)









「マキシマムを鶏肉に振りかけ、15分ほどそのままにし、鶏肉に味を染み込ませる」


2020021201 (2)

2020021202 (2)

2020021202 (3)









「鶏肉の皮を下にし、男前グリルプレートの上にのせて焼きます」


2020021202 (7)









「皮部分をきつね色まで焼いたら、裏返しにします」


身の部分が、白くなったら出来上がり。


2020021202 (9)









「我が家のナイフは、肥後守を使用」


2020021202 (10)









「肥後守は、兵庫県の三木市で製造されている、国産のナイフ」


現在、肥後守を製造販売しているのは、兵庫県三木市にある永尾かね駒製作所のみ。




肥後守は、フランスの雑誌に紹介されたのがきっかけで、フランスや日本国内で人気が高まり、一時期は売り切れ状態で購入できませんでした。


現在は少し落ち着き、アマゾンや楽天からも購入ができます。 


2021030904 (2)









「我が家の肥後守は、青紙割込の特大を使用しています」


2020021202 (11)









「青紙割込は、クロームとタングステンが混ざった合金」


青紙は硬く、耐磨耗性があり耐久性にとても優れています。


2021030904 (3)









「肥後守のハンドル部分は金属製なので、木製ハンドルのオピネルみたいに、木が膨張して入りづらくなることはありません」


ブレードはサッと出せ、サッとしまえます。




肥後守は、無骨なデザインが気に入っており、値段が安いので手軽に購入できるナイフ。


肥後守を、ナイフ代わりにして食べます。


2020021203 (1)









「鶏肉とマキシマムはかなり合い、とても美味しくいただきました」


マキシマムを使うと、鶏肉がかなり美味しくなります。
2020021202 (1)









今回は、鶏肉にマキシマムとニンニクを使い、鶏肉のソテーを作りました。


マキシマムは、鶏肉とかなり合うので、一度試してみてください。


かなり、美味しい鶏肉が食べれると思います。




以上、「キャンプで鶏肉!下味にはマキシマムを絶対使うべき!
その理由を詳しくブログで紹介」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check! 
































このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック