FullSizeRender








「年間50泊程、キャンプをする我が家


 

真夏の暑い時期や真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。

 

FullSizeRender









キャンプの楽しみは、人それぞれにいろいろとあります

 

我が家のキャンプの楽しみは、キャンプでゆったりと過ごすこと。

 



キャンプでは、夫婦共にお酒を飲んで、ゆったりとした時間を楽しんでいます。

 

FullSizeRender









キャンプで、楽しく美味しくお酒を飲むのには、いろいろなものが必要

 

FullSizeRender









お酒を入れるタンブラーも必要で、保冷力の優れたタンブラーを選ばないと、すぐに氷が溶けてしまいます

 

我が家は、最強のタンブラーと言われているスタンレースタッキング真空パイントを使用。

 


FullSizeRender

FullSizeRender

























氷を入れるボトルも、こだりを持って選んでいます

 

我が家は、スタンレー独自の真空断熱構造で、真夏でも氷が溶けにくいスタンレー真空グロウラーを使用。


FullSizeRender

 








スタンレー真空グロウラーは、他のボトルより氷を入れるのに適しています

 

無骨なデザインで、おしゃれでカッコ良いつくりがとても気に入っています。

 

FullSizeRender














 










お酒を楽しく美味しく飲むのに、最も必要とするのがお酒に合うおつまみや料理

 

我が家は、チャムスのスキレットを使用して、おつまみや料理をよく作っています。

 

FullSizeRender









我が家がチャムスのスキレットを、よく使う理由は、おしゃれなデザインで使い勝手が良いから

 

FullSizeRender









チャムスのスキレットは、工場出荷前にすでにシーズニングを終えているので、再度シーズニングする必要はありません

 

シーズニングをしなくてもいいので、注文して届いたらすぐに使用できます。

 

FullSizeRender



 





今回は、おしゃれで使い勝手の良い、チャムスのスキレットを詳しくブログで紹介したいと思います。










2020011652





*タイトル
シーズニング不要&超おしゃれ!キャンプのスキレットは絶対これ!


FullSizeRender








 

「我が家は、いろいろなスキレットを保有しています

 

一時期、大ブームになったニトリのスキレットや、ダイソーのスキレットなど、自宅にはたくさんのスキレットがあります。

 

3019121504 (11)








 

最近、我が家がよく使用しているのが、チャムスのスキレット

 

チャムスのスキレットは、他のスキレットにはないおしゃれさがあります。

 

FullSizeRender









底には、チャムスのキャラクター、ブービーバードの刻印

 

FullSizeRender









持ち手には、チャムスのロゴ

 

FullSizeRender









黒くて無骨なスキレットが、とてもおしゃれな雰囲気になっています

 

FullSizeRender









チャムスのスキレットは、ただの鋳鉄製のスキレットではありません

 

FullSizeRender






生産工場で植物性食用油を全体に塗り、シーズニングがされてから出荷されているので、チャムスのスキレットは、使用前に再度シーズニングする必要はありません。









 

チャムスのスキレットは、シーズニングをやらなくてもいいので、注文して届いた状態ですぐに使用できるのでとても便利


FullSizeRender








 

使用前は、お湯とたわしなどで軽く洗ってから使用して下さい

 

FullSizeRender





 





シリコンクリア塗装


チャムスのスキレットが、他のスキレットと違う所は、シリコンクリア塗装がされていること


FullSizeRender






シリコンクリア塗装されているチャムスのスキレットは、使用後の汚れを洗剤で洗うことができます。



 






 

汚れを洗剤で洗うことができるので、常に清潔な状態が保てます

 

洗剤を使って洗うことで、嫌な匂いも取ることが可能。

 

FullSizeRender









シリコンクリア塗装されているチャムスのスキレットは、他のスキレットに比べて焦げ付きにくいのが特徴

 

焦げ付きにくいので、いろいろな料理が作れて、作れる料理の幅も広がります。

 



我が家は、チャムスのスキレットで、いろいろな料理を作ってきました。

 

FullSizeRender

FullSizeRender











使用後の手入れ



鋳鉄製のチャムスのスキレットは、使用後油を塗る必要があります

 

FullSizeRender

 








チャムスのスキレットは、シリコンクリア塗装されているのでサビにくいのですが、完璧にサビないということはありません

 

使用後は、サビ止めの油を塗った方がサビないので安心。


FullSizeRender

 







サビ止め油は、オリーブオイルやサラダ油を塗って下さい


FullSizeRender

 








チャムスのスキレットの手入れの方法は、下記の通りおこなって下さい


FullSizeRender

 







①汚れを取ったチャムスのスキレットを火にかけて、空焼きをして水分を飛ばします。


FullSizeRender



 





②表面だけ、薄く軽くオリーブオイルやサラダ油を塗ります。

 

油は薄く軽くでOKで、たくさん塗ってしまうと、べたべたになってしまいます。

 


FullSizeRender

FullSizeRender










持ち手と裏は、油を塗らなくても大丈夫

 

 

表面だけ、サビ止めの油を塗って下さい。

 

 
FullSizeRender









チャムスのスキレットには、3.5インチ・6インチ・8インチの3種類のサイズがあります

 

FullSizeRender









3.5インチは、手のひらサイズの大きさ

 

目玉焼きやウィンナーなら3本焼くことが可能。

 



バーニャカウダソースやチーズフォンデュなどをする時におすすめ。


IMG_6188






 


















「6インチのスキレットは、直径15.5cmの大きさ

 

こじんまりした大きさで、1人分の料理を作るのにちょうどいいサイズ。

 

 IMG_6189

























「8インチのスキレットは、直径20.5cmの大きさ

 

2〜3人分の料理を作るのに、ちょうどいいサイズ。

 



直径が20.5cmもあるので、我が家はフライパン代わりに使用しています。

 

IMG_6187

























まとめ


FullSizeRender









今回は、シーズニングがいらないチャムスのスキレットについて記事にしました。

 

チャムスのスキレットは、生産工場で植物性食用油を全体的に塗ってあるので、使用前に再度シーズニングする必要はありません。

 

シーズニングする必要がないので、注文して届いたらすぐに使用できます。

 

使用する前は、お湯とたわしで軽く洗って使用して下さい。


 

シーズニングは、1回の作業ですが割と面倒。

 

チャムスのスキレットは、シーズニングをする必要がないのでとても楽。

 

シリコンクリア塗装されているので、洗剤を使用して洗っても大丈夫。

 

洗剤を使用して洗えるので、いつでも清潔が保てます。

 

使用後は、オリーブオイルやサラダ油を軽く塗って下さい。

 


オリーブオイルやサラダ油を塗ることで、スキレットがサビません。

 

 

 以上、「シーズニング不要&超おしゃれ!キャンプのスキレットは絶対これ!」でした。












キャンプ用品セール
(ナチュラム)
 
Check!






キャンプ用品セール
(amazon)
Check!






キャンプ用品セール
(楽天)
Check!








 







 

 








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック