IMG_2149








「年間50泊ほど、キャンプに行く我が家


 

真夏の暑い時期や真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。


IMG_8948








 

「我が家のキャンプの楽しみは、ゆったりと過ごすこと


 

キャンプでは夫婦で、お酒をいただきながらゆったりと過ごしています。


IMG_2311







 

キャンプに行くと、必ずいただくのが日本酒


 

日本酒は、キャンプでも自宅でもよく飲んでいます。


FullSizeRender







 

今回我が家がいただいた日本酒は、白鶴から発売されている香るうまくち原酒


 

香るうまくち原酒はアルミ缶を採用しており、日本酒の劣化原因となる紫外線を遮断し、おいしさを長時間キープします。


FullSizeRender







 

アルコール度数が高く、とろみがあって辛口

 


IMG_2160








アルコール分が高いので、飲みごたえもあります


IMG_2198







 

今回は、白鶴から発売されている香るうまくち原酒を、詳しくブログで紹介したいと思います。

 

 






2020011652





*タイトル
【レビュー】白鶴の香るうまくち原酒缶はまずい?美味しい?飲み方や口コミも紹介


IMG_2034








白鶴は、1743年創業の兵庫県の東灘区に本社を置く酒造ブランド


 

日本を代表する酒どころ、灘五郷にあります。



 

灘五郷の酒蔵は白鶴の他に、菊正宗・白鹿・沢の鶴などが有名。


FullSizeRender
白鶴酒造








 

日本酒づくりに適した名水、宮水が使われています


 

宮水は、兵庫県西宮市の沿岸部で湧き出る井戸水。


FullSizeRender







 

硬度が高くてリン含有量が多く、鉄分が少ないのが特徴


 

酒造用水として良質で、古くから灘の酒に用いられています。

 

IMG_3954
せんねん灸










焼き鳥


IMG_2580









「今回は、
香るうまくち原酒のおつまみとして焼き鳥を用意しました」


 

適度な脂とプリッとした歯ごたえがあるもも肉と、辛口でふくよかな味わいのある香るうまくち原酒はよく合います。

 

IMG_2648








 

簡単手軽に焼き鳥を焼くのに、ユニフレームから発売しているミニロースターを使用

 

IMG_6332








ミニロースターは、カセットコンロの上にのせるだけで、簡単手軽に網焼きができるロースターです



イワタニやイワタニ以外のカセットコンロとジャストサイズ。


IMG_6324

IMG_9676







 

ミニロースターは上部の網焼きと、下部のバーナーパットが取り外しできるので、コンパクトに収納と持ち運びができます



FullSizeRender

IMG_0920







 

下部のバーナーパットは、単独でも使用可能


FullSizeRender








我が家はミニロースターで、いろいろな食材を焼いてきました


FullSizeRender

IMG_6407







 

ミニロースターを使って焼くことで、外はカリッと中はふんわりジューシーな焼き鳥に仕上がります

 

IMG_2571




 











原酒


IMG_2157







 

香るうまくち原酒は、名前の通り原酒という製造方法が使われています


 

原酒は割水をしていない日本酒のことで、日本酒本来の濃厚な味わいを楽しむことができます。


IMG_2118







 

日本酒は、アルコール度数のバランスを調整する為に、割水と呼ばれる仕込み水が加えられます


 

割水が加えられることで、アルコール度数が抑えられて、飲みやすくなります。

 

IMG_2037








割水をしていない原酒は、アルコール度数が高く、搾ったままのパワフルな味わいを楽しむことが可能


 

原酒は飲みごたえがある力強い味わいと、濃厚でまろやかなのが特徴。

 

IMG_2188










成分


IMG_2034









香るうまくち原酒は、米・米麹・醸造アルコールで造られています

 

IMG_2122




原材料



米麹


醸造アルコール








 

醸造アルコールが入っている為、純粋な日本酒ではありません

 

IMG_2198




醸造アルコール


醸造アルコールは、食用に使われているアルコールのこと


主にサトウキビを原料とし、発酵させた純度の高いアルコール


サトウキビの味や香りはなく、クリアな味わいをしています








 

香るうまくち原酒のアルコール分は19度


 

割水をしていない原酒なので、アルコール分が高くなっています。

 

IMG_2118




アルコール分

19度









香るうまくち原酒の精米歩合は、記載されていません

 

IMG_2177








香るうまくち原酒は、アルミ缶を採用しています


 

アルミ缶を採用することで、日本酒の劣化原因となる紫外線を遮断し、おいしさを長時間キープします。

 

IMG_2149











我が家の評価


IMG_2034







 

香るうまくち原酒は、とろみがあって辛口


 

辛口が好きな方におすすめしたい日本酒。

 

IMG_2106








飲み始めは辛さがきて、最後に少し苦味が残ります


 

味が濃く熟成感の強いのが特徴。

 

IMG_2160








ふくよかで奥深い味がし、アルコール分が高いせいか飲むと満足感がかなりあります


 

アルコール分が高い為、ちびちび飲んで楽しむのがおすすめ。

 


IMG_2177








匂いは、ツンとした甘い香りがします

 

IMG_2198








内容量が180mlと、飲みやすいサイズになっています


 

日本酒を飲み慣れていない方は、アルコール分が高い為ロックが飲みやすいです。

 

IMG_2188




 











口コミと評判



IMG_2149







 

香るうまくち原酒の口コミと評価は、下記のような感じになっています

 

IMG_2115




⚫︎バナナやメロンのような香り。

⚫︎原酒ならではのコクがシビれる。白鶴独特の風味もしっかり出ている。

⚫︎香りをよく感じることができて、瓶の様に割れる心配もない。

⚫︎原酒の中でも19度となかなかの度数。少し呑んだ後に氷を入れるのも良いかも。

⚫︎ビリビリくる舌触りと濃厚な甘さがたまりません。

⚫︎アルコール度19%からくるビリビリした感じをゆっくり味わえます。やっぱりうまい

⚫︎味が濃くて度数も高いけど飲みやすくて良い。芳醇な香りも感じるけど、旨みの印象が強いかな。


 



  











飲み方

 

IMG_2337







 

香るうまくち原酒の飲み方は、冷やしていただくのがおすすめ


 

冷やして飲むことで、スッキリといただくことができます。


IMG_2198







 

アルコール分が高いので、日本酒を飲み慣れていない方は、ロックで飲むと美味しいです


 

我が家もロックでいただきましたが、辛味と苦味が薄くなり、アルコール分が下がるので飲みやすくなります。


FullSizeRender







 

ロックでいただくと美味しいので、ぜひ試してみて下さい

 

IMG_2365




香るうまくち原酒の飲み方

 

冷酒◎


常温〇


ぬる燗〇


熱燗〇





 



 








オンザロック


IMG_2312







 

今回は、香るうまくち原酒をオンザロックでいただきます

 


IMG_2365








津軽びいどろのロックグラスに、氷をたっぷりと入れます

 


IMG_2256

IMG_2277








香るうまくち原酒をロックにすると、スッキリしさっぱりするので飲みやすくなるのが特徴


 

スッキリしさっぱりするので、多少の物足りなさは残ります。


IMG_2304







 

飲むと甘味が強くなり、辛味と苦味が薄くなります


 

辛味と苦味が薄くなったせいで、ぐいぐい飲むことができます。


FullSizeRender







 

飲みやすくなるので、日本酒が初めての方にもおすすめ


 

暑い日はロックにすると、スッキリしさっぱりするので美味しくいただけます。

 

IMG_2337










津軽びいどろの徳利とおちょこ


FullSizeRender








 「津軽びいどろは、青森県の伝統工芸品に認定されているガラス細工



実際に使用してみれば、繊細な色付けや美しいつくりに魅力されます。


FullSizeRender








「我が家は、津軽びいどろのロックグラスを使用



IMG_0717

IMG_0759

IMG_5150




 









「津軽びいどろの徳利とおちょこは、耐熱ガラス製になっており、冷酒と熱燗のどちらでも使えます


我が家は熱燗にする時、自宅では電子レンジで温めて、キャンプでは湯煎にしています。


IMG_6267








「ガラスの徳利とおちょこはよく見かけますが、耐熱性の徳利とおちょこは珍しいと思います


FullSizeRender








「徳利は耐熱ガラスが使われていて、ガラスの透明感と凹凸の質感がおしゃれ」


IMG_6156




 









「おちょこも耐熱ガラスが使われていて、ガラスの透明感と凹凸の質感が気に入って購入しました」


IMG_6158




 











「香るうまくち原酒は、とろみがあって辛口


 

辛口が好きな方におすすめしたい日本酒。



IMG_2157




 











まとめ


 

IMG_2149







 

香るうまくち原酒は、名前の通り原酒という製造方法が使われています。


 

原酒は割水をしていない日本酒のことで、日本酒本来の濃厚な味わいを楽しむことができます。


 

香るうまくち原酒は、とろみがあって辛口。


 

辛口が好きな方におすすめしたい日本酒。


 

匂いは、ツンとした甘い香りがします。


 

飲み始めは辛さがきて、最後に少し苦味が残ります。


 

味が濃く熟成感の強いのが特徴。


 

ふくよかで奥深い味がし、アルコール分が高いせいか飲むと満足感がかなりあります。


 

アルコール分が高い為、ちびちび飲んで楽しむのがおすすめ。


 

内容量が180mlと、飲みやすいサイズになっています。


 

日本酒を飲み慣れていない方は、アルコール分が高い為ロックが飲みやすいです。


 
以上、「【レビュー】白鶴の香るうまくち原酒缶はまずい?美味しい?飲み方や口コミも紹介」でした。







プロ厳選のおすすめ日本酒「saketaku」















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック