2020022403 (8)








「撤収日の朝は、荷物を片付けたりいろいろと忙しいので、出来るだけ簡単な朝食にします」


時間をかけず、サッとできる朝食が良いですね。




今回、キャンプの朝食に作ったのがホットケーキ。


2020022403 (8)









ホットケーキは、ホットケーキミックスがあれば簡単に美味しく作れます。


今回は、ホットケーキミックスを使い、より美味しくホットケーキを作る方法を詳しくブログで紹介したいと思います。









2020011650









お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram







 
ホットケーキ:


2020022403 (7)










「今回のキャンプの朝食は、ふわふわもちもちのホットケーキを作りました」


ホットケーキミックスにあるものを入れると、生地がふわふわもちもちになります。




ヨーグルトを入れることで、ふわふわもちもちになり、コクと風味がアップ。


2020022401 (6)










作り方:


2020022403 (8)





材料:

ホットケーキミックス200グラム。

卵1個

牛乳100cc

ヨーグルト50グラム










「材料は、ヨーグルト・卵・ホットケーキミックス」


2020022401 (3)









①ボールに、ヨーグルト50gを入れます。



2020022401 (6)

2020022402 (2)









②牛乳100㏄を入れ、混ぜます。


2020022401 (5)

2020022402 (3)









③卵1個を加えて、混ぜます。



2020022402 (4)

2020022402 (6)







.

④最後に、ホットケーキミックス200gを混ぜたら、生地のできあがり。



2020022402 (8)

2020022402 (9)

2020022402 (10)









「ホットケーキを、ちびパンで焼く」


2020022402 (11)









「ちびパンは、ユニフレームから販売されている黒皮鉄板を採用したミニフライパンで、スキレットと違い使い勝手が良く、使用後の手入れが楽」   


使用後のちびパンは洗剤でサッと洗い、軽く裏表に油を塗るだけでOK。




油を塗り忘れても表面に付着した水分をバーナーで飛ばしておけば、スキレットみたいにすぐには錆びません。



2021040501 (5)









「スキレットより使い勝手の良いちびパンは、キャンプで料理を作るのにかなりおすすめ」


2020022403 (1)

「ちびパンにオリーブオイルを塗り、よく熱してから生地を入れます」


よく熱しないと、ひっつくことがあるので、注意してください。


2020022403 (2)









「ちびパンに生地を入れたら、超弱火にします」


火力が強いと、あっという間に焦げついてしまいます。




生地が分厚く、中まで火が通らないないので、蓋をします。


片面が良い焼き色になったら、ひっくり返して蓋をして下さい。


2020022403 (3)








「ちびパンの良いところは皿に移さず、そのまま食べれること」


我が家は、人数分のちびパンを保有。


ちびパンは重ねられ、とてもコンパクトになるので、家族人数分購入しても邪魔になりません。




出来上がったホットケーキに、冷凍ミックス・シロップ・バターをのせます。


2020022403 (5)









「シロップの甘さと、ブルーベリーの甘酸っぱさが、めちゃくちゃ合って美味しかったです」


冷凍のミックスベリーは、多めに入れると、より美味しくいただけます。







ホットケーキミックスがあれば、簡単にホットケーキを作ることができます。


生地にヨーグルトを加えることで、ふわふわもちもちになるので、よりホットケーキを美味しくいただけます。




今回は、ちびパンを使って、ホットケーキを焼きました。


保温性の高いちびパンを使うことで、いつまでも温かいホットケーキを食べることができます。


ちびパンが皿代わりになり、洗い物も減るので、ちびパンでホットケーキは、かなりおすすめ。


以上、「キャンプでふんわりおいしいホットケーキは簡単に作れる!レシピを詳しくブログで紹介。」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!