FullSizeRender









DODは新しいテントが毎年たくさん販売されるので、
売れないテントはすぐに販売終了になってしまいます。




DODのプレミアムワンタッチテントは、3年以上販売されている、売れ筋で人気のあるテント。




人気がある理由は、テントが半ワンタッチになっており、簡単に設営と撤収ができること。


IMG_5766









「テントを張る時に面倒なのが、インナーテントの設営と撤収」


プレミアムワンタッチテントは、設営が面倒なインナーテントがワンタッチなのでとても楽。




ナチュラルカラーのベージュとグレーが、今流行りでおしゃれ。




今回は、DODから発売されているプレミアムワンタッチテントを詳しくブログで紹介したいと思います。


プレミアムワンタッチテントを購入されたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。




2016050398







お気軽にフォローして下さいね^^
 Instagram







プレミアムワンタッチテント:

FullSizeRender










テントを設営する時に一番面倒なのが、インナーテントを建てる作業だと思います。


プレミアムワンタッチテントはインナーテントがワンタッチで設営できるのでとても楽。






下記のようにパッと広げたら、インナーテントの設営ができます。




インナーテントをワンタッチで建てたら、後はフライシートをかぶせるだけで設営が完了。


あっという間に、設営と撤収ができます。



IMG_5757










プレミアムワンタッチテントは、キャンプを始めようとしているご家族連れや暑い時期のテント設営を早く済ませたい方におすすめ。


プレミアムワンタッチテントは、半ワンタッチテントなので、サッと設営撤収ができます。




設営撤収が早いワンタッチプレミアムテントは、雨の日でも活躍。








インナーテントのサイズはW2900×D2600なので、4人家族で使用するのにベストなサイズ。


2〜3人で使用されるならテント内に、ちょっとした荷物を置いても邪魔になりません。







高さが190㎝あるので、テントにいて圧迫感は全くなく、着替えも立ってできます。




家族で使用する場合、どうしてもテント一面にシュラフを敷くので、高さがあった方が窮屈感がなくなります。


IMG_5770









フライシートの耐水圧は2000mm、フロアーシートは5000mmあるので、耐水性に全く問題ありません。




ポールは、アルミ合金製ポールを使用しており、軽くて丈夫。










夏場:


FullSizeRender










プレミアムワンタッチテントの良いところは、メッシュ窓が大きいので、夏場はかなり涼しいです。



メッシュ窓が大きいので風通しがよく、高さがあるので熱がこもりません。






真夏は他のテントと比べて、快適にすごせます。


IMG_5761










ポールを2本追加し、キャノピー(ひさし)を付けると影ができ、小型日よけタープのできあがり。






下記のようにキャノピーを付けて、メッシュ窓をフルオープンにすると、夏場でも風が通り熱がテント内にこもりません。




IMG_5765


















まとめ:

FullSizeRender










DODから発売されているのが、ナチュラルカラーで今流行りのプレミアムワンタッチテント。






「メッシュ窓が大きいので、夏場快適」


特に夏場によくキャンプに行かれる方は、メッシュ窓が大きく、高さがあるプレミアムワンタッチテントが良いと思います。




ワンタッチでインナーテントを設営撤収でき簡単なので、特にキャンプを始められる方におすすめできるテントです。


以上、「DODのプレミアムワンタッチテントは家族で使うおすすめテント!詳しくブログで紹介」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!