タグ:キャンプブログ

「亀山サンシャインパークは、東名阪自動車道の亀山パーキングエリアにあるハイウェイオアシスで、高速道路や一般道の両方から入ることが可能」高速道路はもちろん、一般道からも簡単に亀山サンシャインパークに入ることができます。「園内には、食事ができる所・土産屋さん ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「テントの形はいろいろあり、ドーム型テントやワンポールテントなど、たくさんの種類があります」例えば、ワンポールテントは、比較的設営が楽と言われていますが、それでもある程度の時間はかかってしまいます。「あっという間に、簡単に設営撤収ができるのが、ポップアッ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「青山ハーモニーフォレストは、三重県の伊賀市にあるキャンプ場」「電源サイトで利用料金は5000円程しますが、利用料金にシャワー代が含まれているので、家族でシャワーを使われる方はお得感があります」シャワー料金って家族全員で使うと、けっこう値段が高くなってしまう ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「寒い時期は、テント内の外と中との温度差で、結露が発生することが多くなります」朝起きたらテントが結露でびっしょりということもあり、夏場しかキャンプをされない方は、寒い時期にキャンプをすると大量に発生する結露に驚かれるかもしれません。春や秋は結露が水滴です ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「寒くなってくると暖房器具が必用になり、手軽に幕内で暖を取れるのが石油ストーブで、冬場は石油ストーブの出番が増えてきます」石油ストーブの上に、水の入ったケトルやヤカンを置いておくと、幕内の湿度が上がり、気温以上に暖かく感じることがあります。「石油ストーブ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「冬のキャンプは気温が下がり寒く、過ごしにくいと思われがちですが、暖房器具や暖かい服装をきっちりすると自宅に居るより快適に過ごせます」「冬キャンプの暖房器具は、石油ストーブをメインにカセットガスストーブを併用」我が家は、フジカハイペット+センゴクアラジン ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「今年からキャンプを始められた初心者の方や、よくキャンプに行くけど冬にキャンプをするのが始めての方は、冬の暖房器具に何を持って行けばいいのか迷われると思います」冬キャンプは石油ストーブがあれば便利で、これから長くキャンプをされるなら、石油ストーブは絶対に ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「アウトドアメーカーからは、たくさんの種類のポリコットンテントが発売されており、ポリコットンテントは今の流行り」最近、インスタグラムなどを見ていると、ポリコットンテントを使用している人が、かなり増えてきているという印象があります。「ポリコットンテントの素 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「冬キャンプは、きっちりとした装備をすれば、自宅にいるより快適に過ごせます」特に気温が下がる真冬の時期、寒い日なら朝方に氷点下まで気温が下がることもあります。この日は真冬の1月で、朝7時半の幕内の気温が氷点下2度しかなく、とても寒さの厳しい日でした。「気温が ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「冬キャンプで快適に過ごすには、暖房器具も大事ですが、地面からの冷気に気を付けなければいけません」気温が下がると地面から冷気が必ず発生し、テントの床部分が冷たくなります。よく寒い時期に地面を手で触ると、地面が冷たい時があり、その冷たさが冷気。地面からの冷 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ